「カードで仕入れをされる方へ」

 本日は、「カードで仕入れをされる方へ」というお話をさせて頂きます。

既に知っている方も多いと思いますが今一度、カード仕入れのコツをお伝えさせて頂きます。

カード利用時に一番気をつけるポイントをいくつか紹介させて頂きます。

①限度額の確認

せっかく良いものを見つけても限度額オーバーで購入できないなど、モタモタしているうちに先を越された、なんてことのないよう機会損失を減らす為にお持ちのカード全ての限度額の確認をすることは必須になります。

②締め/支払い日の確認

ここがカード使用時の最大のポイントになりますので、ご自身のカード一枚一枚を調べてください。(カード締め/支払日は各社同じではありません)

締め日:毎月〇〇日~〇〇日の使用分計算期間

支払日:翌月〇〇支払日

締め日の最終日が最大のポイントで、最終日の翌日に使うことで支払いを約1か月ほど先にすることが出来ます。

そのあいだに販売を済ませ、利益回収をしておけば支払いに困ることもありませんし、事実上自己資金を一切使わずに済むことになります。

間違えてはいけないのが、締め日最終日の当日に使用した場合、数日後に支払うことになりますので気をつけてください。

③ポイントの確認

我々のビジネスで扱うものは高額商品が多いので、一般の方が溜まるポイントとは比べ物にならないほど溜まります。

ポイントは商品仕入れ時に使えたりしますので、その分安く仕入れられることになります。

これを上手く活用すれば、今までは利益の出なかった商品が、利益の出る商品に変わります。

こうなれば一気に仕入れられる商品が増えますよね。

よく考えて下さい、今までは月にカードを利用する金額なんて光熱費の引き落としくらいなので、ポイントと言っても大した金額では無いので気にもしていなかったという方は多いと思います。

ところがハイブランド品の仕入れとなると月に数百万円は当たり前、仮に少なく見積もって毎月100万円仕入れだとします。

100万円X12カ月=1,200万円

最低でも年間1,200万円は仕入れるでしょう。

これに対するポイントは・・・・・

ポイント侮るなかれです!(笑)

仕入れ資金に回してもいいですし、旅行に行かれてもいいと思います(笑)

④1か月以内に販売できる数にする

少し仕入れに慣れてくると、今度は仕入れ過ぎに注意が必要です。

その月内に販売できる数に収まるようにして、支払日にアタフタしないようにして下さい。

本日はこの辺にしようと思います。

それでは、また次回をお楽しみに!

下記のラインQRコードから、ブランドリペアゲームや質問などもできるので覗いてみてください。(笑)

https://line.me/ti/p/%40099ghwla



目次