「 私が初めて1商品で10万円の利益を出したとき!」

 本日は、「 私が初めて1商品で10万円の利益を出したとき!」というお話をさせて頂きます。

これは私が物販に取り組んでから2年目に起こりました。

今はブランド品の販売をメインにしていますが、その頃は中古カメラをメインに扱っていました。

私はその商品を仕入れ先の店主に勧められ、仕入れようかどうしようかかなり悩みました。

悩んだり理由は昨日のブログで書いた内容と同じだったからです。

目の前の商品の売れた履歴を調べても10万円~12万円、それは仕入れ価格と同じくらいでした。

年間で売れたものの中には1~2個だけ20万円を超えるものもありましたが、望み薄だと感じましたので悩みました。

しかし私はそれを仕入れることにしました!

このころの私は、同じ商品でも「状態の違い」「付属品の違い」「季節の違い」にも気をつける習慣が出来ていましたので、「このコンディションで、この付属品なら損はしない!」と判断しました。

しかも「私の得意な、あの売り方をすれば利益が出るかも!」と考えたことを思い出します。

初めて扱う商品だったのですが、今後の勉強の為に販売してみることにしました。

不思議なもので、商品は同じでも販売する人が違えば価格は変わります。

私には私の相場があり、皆さんには皆さんの相場があり、人それぞれ違います。

さて、先ほどの仕入れ価格10万円の商品ですが、見事22.5万円で売れました!

純利で初めて10万円超えの利益が出ました!

購入頂いた方からもコンディションが素晴らしいと、お褒めの言葉をいただきました。

もちろんブランド品でも1商品で純利10万円超えもは、いくつもあります。

月間利益100万円超えを目指すなら、月に1個以上はこのような利益商品が無いと難しいですしね。

私は月に必ず、1個の商品で純利益が10万円~40万円出るものを複数販売してきましたので、月平均の純利益が200万円になるだけです。

続けさえすれば、なります!

私の1個の商品で出した最高純利益の記録は・・・・・

次回にでも話すとしますか(笑)

本日はこの辺りにしておきます(笑)

それでは、また次回をお楽しみに!

下記のラインQRコードでは革リペア技術を用いると、どのように自分に役立つのかなど、ご自身の糧を得るためのヒントをご紹介させて頂いています。

質問・疑問などお問い合わせもできます。

どうぞお気軽に(笑)


レザリボンオンライン教室ホームページ


https://liff.line.me/1657038706-JD0YdjeV/landing?follow=%40099ghwla&lp=lb3BcF&liff_id=1657038706-JD0YdjeV
目次